執筆者

小松寛

小松寛

千葉大学特任研究員

1981年沖縄県生まれ。早稲田大学社会科学研究科博士後期課程満期退学。博士(学術)。千葉大学グローバル関係融合研究センター特任研究員。専門は国際関係論、平和研究、戦後沖縄政治。主著に『日本復帰と反復帰:戦後沖縄ナショナリズムの展開』(単著、早稲田大学出版部)、『沖縄が問う日本の安全保障』(共著、岩波書店)など。